「レンタカー24」端末機でご利用者自らが手続き
専門のスタッフが対面でご利用者に対応
 
   
 
対応可能な受付業務
貸出
・会員確認 ・貸渡証の発行
・免許証確認 ・精算
・事前説明 ・利用明細書の発行
・予約確認 ・鍵の払出
返却
・鍵の受領
・精算済み内容の確認
・不足金の計算と精算
・利用明細書の発行
・予約確認 ・鍵の払出
「レンタカー24」は、単に受付業務の改善ではなく
レンタカーの世界に、様々な新しい効果を生み出す可能性を持つシステムです。
 1  早朝の出発や夜間に返却したいというお客様のニーズに、人件費を増やさずに24時間無人対応ができます!
2   貸出・返却・精算の手続き時間を大幅に短縮でき、繁忙時の混雑を無くしCS向上を実現します!
端末機は、上部(操作部)と下部(鍵収納部)が分離可能で、上部のみを受付機として単独使用できます!
ご利用者様と事業者様が端末機を介して“会話”や“遠隔操作”ができ、操作途中のトラブルにも対応できます!
レンタカー返却後に“忘れ物”があった場合、お客様自身で“忘れ物を取り出せる”仕組みになっています!
外国語案内画面・音声案内(オプション)により、スタッフのインバウンド対応の負荷を軽減できます!
端末機を既存店舗以外の需要のある場所に設置することで、無人で安価なサテライト店を開設できます!
8   貸出や返却などのイベント毎に“スタッフへ自動メール”が送信されて、スタッフの効率的な作業が図れます!
9   クレジット会員や法人会員であれば、予約の入っていない車を“飛び込み貸出”することも可能です!
10   法人は売掛、個人はクレジット精算に限定することで、未払いや不良顧客の防止を実現します!
11   クレジットは、非対面式精算方式のため、事業者側で追加金(燃料代・事故金)の引き落としが可能です!
12   優良現金顧客には、免許証番号に“窓口預り金のフラグ”を立てることで、端末機の利用も可能です!
13   自社開発では高額となる管理ソフト(予約・料金・顧客・車両マスタなど)が標準装備されています!
14   標準装備の管理ソフトを事業者様のパソコンにインストールすることで、スタンドアローン運用が可能です!
15   ご利用者様と事業者様双方の利益を守る“法令を忠実に遵守できるシステム”となっています!
© 2013 mujinrentacar